自分にあった会社を探せる

安心の銀行のカードローンから、消費者金融の会社まで
人気の会社を条件別に比較して紹介しています。
総量規制等によって借り方が変わった今も、自分にあった会社を選ぶ事が
重要なのは変わりません。
優良な会社を比較して、自分にあった会社選びを

おすすめ一覧

会社ロゴ 借入金額 利率(実質年率) 審査時間 各社の特徴
モビット 500万円 4.8~18.00% 10秒結果表示 三井住友銀行グループのモビット。
借入金額は500万円までOK。商品スペックも向上して人気上昇中!!
事前診断は10秒結果表示で便利!ネットで申込みできます
 
楽天銀行 10万円~500万円 金利年4.9%~14.5% 最短即日 楽天グループの楽天銀行で、安心・使いやすい「スーパーローン」
4.9~14.5%とゆとりの最大限度額500万でおまとめローンも可能!
総量規制は対象外で便利!ポイントもつきます!主婦の方も借入可能
 
アコム 500万円
4.7~18.0% 最短30分 CMでお馴染みの消費者金融大手の老舗のアコム。
三菱UFJフィナンシャルグループで安心感もバッチリ!即日融資も可能!
画面上の3秒診断で、借入可能かすぐ分かるので便利 !
 

総量規制って一体なに?

2010年6月の新貸金業法施行時に新たに導入された「総量規制」とは、借入総額が原則として、年収等の3分の1までに制限される
規制の事です。
この規制により、借入の総額が年収の1/3を超える新たな借入が出来なくなりました。
つまり年収300万円の人だと、その3分の1の100万円を超える新規の借入が出来ません。
現在80万円の借入がある場合は、追加で借入できる金額は最大で20万円までとなります。
既に1/3を超えた借入をしている場合は、1/3未満になるまで返済のみとなり、新たな借入を行うことができません。
ただし、例外として
「銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫からの借入」「クレジットカードのショッピングでの借入」
「住宅ローン、自動車ローンの借入」「顧客が一方的に有利となる借り換え」「緊急の医療費の貸付」
については、規制の対象外となります。

当サイトでは、総量規制の対象外となる、銀行のカードローンも多数紹介しています。
総量規制の概要

各社TOPICS

  • 人気ランキング一覧更新しました。(2015.1.26)
  • アコム、貸金業登録番号更新。(10)→(11)へ
  • オリックス銀行のカードローンハイスペックで新登場!
  • アコム商品リニューアル!4.7~18.0%、500万円までに
  • プロミス好評の無利息キャンペーン再延長決定!
  • モビット金利4.8~18.0%、借入額500万円までに商品をスペックアップ!
  • オリックス・クレジット金利変更(4.8%~)および貸付金額700万までに増額。
  • じぶん銀行追加しました。
  • 東京スター銀行のおまとめローンを追加しました。
  • モビットの金利が下がり4.8~18.0%に
  • 楽天銀行を追加しました

新着情報

  • 人気のおすすめ一覧更新しました。(2015.1.26)
  • サイトリニューアルしました。